単身引越し 長距離

アートの長距離引越し体験記

 

東京から大阪の引っ越しでとにかく安くお願いしたく相談したところ大阪から東京に引っ越す方と日にちを合わせていただき思っていた金額より安く引っ越しができました。

 

訪問時間も特に遅れることもなく、作業時間は思っていたより早く終わりました。

 

女性一人暮らしの引っ越しで引越し業者の方が男性三人と、少し緊張と不安もありましたが、来ていただくと特に心配することもなかったですが、一人でも女性の方がいらしゃると始めの緊張と不安も減ったたなと思いました。

 

自分が大阪につく時間の都合にも合わせていただけたので長距離の引っ越しでも何も困ることはなくスムーズに引っ越しができました。

 

金額やサービスに特に何も不満もなくまた引っ越しする機会があればお願いしたいとおまいます。

 

 

 

20代の頃は3年に一度くらい引っ越しをする機会があり、荷物が多いのがいやで引っ越しのたびにとにかく使わないものは捨てました。

 

捨てすぎなときのありましたが結果流行りの断捨離にもなり引っ越しが多いのも悪くないなと思いました。

 

仕事の休みの関係上、無理な場合もありますが料金を安く見積もるには繁忙期をさけ平日など業者さんと見積もりのときよく話しをして、希望の料金になるよう交渉するといいとおもいます。

 

大事な物や絶対に壊れたら困るものなどは自分で持ち運びできるようなら自分で運んだ方が、業者さんを信頼してないわけではないですが、心配すくらいなら自分で運んだほうがいいとおもいます。

 

めんどくさいですが自分でできる梱包は自分でしたほうがどこに何があるのか把握するためにもいいとおもいます。

 

次の引越し先…

 

関西方面で気になっているのは梅田周辺です。

 

私が梅田周辺に住みたい理由は以下の通りです。

 

梅田は、西日本最大の都市大阪の中心で、交通が便利で、大阪駅、梅田駅から関西各地に簡単に行くことができます。

 

また、お店も百貨店や各種店舗がいっぱいありますし、飲食店もたくさんあります。

 

映画館もありますし、その他娯楽関係もたくさんあります。

 

本当の梅田近くは、人も多くてうるさいですが、少しだけ離れた中津や中崎町は梅田徒歩圏で静かな町です。

 

車も不要で経済的です。

 

単身引越しを長距離でしたいので最安値を調べてみた

関東方面なら、南武線武蔵小杉駅周辺あたりがいいかな…。

 

JR南武線、JR横須賀線、東急東横線など様々な線が乗り入れており、東京方面、渋谷方面、横浜方面と、どの方向へもアクセスが良いことが最大のメリット。

 

また、大型タワーマンション等の再開発が進んでおり、これにともなって若い家族層の流入が進み、街全体が活性化していることも大きな魅力。

 

新たな住民の流入による街の活性化に伴って、商業施設や病院などの施設も充実しており、今後ますます利便性が高まることが予想されることから、住んでみたいと考えている。

 

私が住みたくないところ、風俗街が近いところ、工場や高速、線路などが近くにありうるさいところ、駅から遠かったり、バスしか交通機関がないなど交通の便が悪く、車の所有が事実上必須のところ、または、鉄道があっても本数が少ないところ、全般的に田舎はダメです。

 

近くにいろんな店がなく、遠くの店に行かないといけないところ、飲食店の種類が少ないところ、住民が少なく、活気がなく静かすぎるところ、街灯が少なく夜が暗いところです。