引越し コツ

引越しに関する口コミ

住むのに適さない地域は?

 

 

愛媛県四国中央市です。

 

以前、住んでいたとき、大王製紙の工場の煙突から出る排煙が、目には見えないけど、広範囲に渡りまき散らされ、臭いがくさすぎました。

 

小学校はなぜかランドセルが禁止で、市から入学時におそらく大王製紙製の黄色のナップサックが配布され、本人も祖父母もがっかりの、入学準備でした。

 

山には鶏卵の小屋が多数あり、それも臭かったです。

 

田んぼも多いので、秋になるとカメムシが、学校の廊下等が足の踏み場もないほど大量発生した時もありました。

 

田舎なのに人工的なものも天然も臭くてがっかりしました。

 

 

 

まず自然災害が多い場所には住みたくない。

 

例えば九州地方は毎年のように台風に襲われ、甚大な被害を受けているため、住みたいとは思わない。

 

逆に北海道も死者が出るほどの寒波の影響を受けるので住みたい場所ではない。

 

地震が多く発生する地域にも住みたくない。

 

また、原子力発電所の近くにも住みたくない。

 

福島の人々のように、故郷に住めなくなるような経験をしたくないからである。

 

東京のようにあまりに人が多すぎる場所にも住みたくない。

 

 

 

都会や、街には住めないです。

 

人が多い分物騒になりますし、実際に歩いていても変な人を目にする事が多いです。
(個性的ではなく、行動がおかしな人など。)

 

今は田舎の街でも都会化してきており、何かにつけて急がないといけない空気感があり、図書館にいても人の往来が気ぜわしく、出掛けるだけで疲れてしまいます。

 

お店も多すぎて、ただの買い物でもどこに行けば良いか考えなくてはなりません。

 

ただ、淡々と生きるということが、とても難しくなってきています。

 

アパートは住みやすい?

 

 

引越しの口コミ・体験談など

アパートの前の狭い通路に、週に1回は必ず止まっている赤いプリウス。

 

今年の夏前ぐらいから、気付いたらしょっちゅう停まっていました。

 

数m行ったところにコインパーキングがあるにも関わらず、うちのアパートの前に停めてきます。

 

目障りなだけでなく、あの赤いプリウスが停まっていると道幅が狭くてこっちも車なので物凄く通りにくいです。

 

どうも赤いプリウスの所持者は若い女性で、私の住むアパートに彼氏が住んでいるようです。
(日中ではなく夜中停まっている。週末が多い。という理由から推測。)

 

運転手が女性だからか、停車位置も中途半端で、幅寄せも甘いです。

 

酷い時は車体が斜めになっていたり、駐車場の入り口に近い位置に停めていたりするので、こちらが何度も切り返さないと駐車場に入ることが出来ません。

 

見兼ねて1度警察に通報しました。

 

その日も酷い停め方をしていて、すれ違う際に向かいの家の塀に車体を擦りそうになり、これは我慢の限界と通報しました。

 

警察からの注意が入り、30分後には赤いプリウスは移動していました。

 

しばらくアパートの前では姿を見ませんでしたが、アパートから200mくらい離れた民家の前の通路に駐車しているのを休みの日に発見し、アパートの前が注意されたから今度は場所を変えたんだなと思いました。

 

その後は、度々その民家の前の通路で赤いプリウスを見かけるようになりました。

 

根本的な解決はしていないように思いますが、私は民家の住人でも民家の前の通路の所有者でもないので、そこから先は何もアクションは起こしていません。

 

今度は民家の住人から通報されることを願っています。

 

引越しの口コミ・体験談など記事一覧

大手で単身引越し

ヤマト運輸さんはとても丁寧な対応をして下さいました。一人暮らしの女子大学生としては、最初は業者さんが家の中に入ることに抵抗がありましたが、丁寧な対応をして下さったおかげですぐに安心してお任せすることができました。困ったのは、もう一つの、原付バイクを運んでくれる業者さんの方でした。愛知県から静岡県に原...

≫続きを読む